ブログネタ
生活プラン に参加中!
さてさて、MAGISさんからメールいただきました。

件名が

「初めまして。いつも楽しくHP拝読しています。少し残念な情報ですが共有していただけますか?(長い件名!)」


うん、長いですよ!(笑)

深町様

いつも楽しくHP、メールを拝読しています。
また、いつも有意義な情報ありがとうございます。

私もAMEXファンで、先日ANAAMEX一般カードに申し込みました。

しかし、少々残念に思うことがあり、(面識もないのに失礼ながら)深町さんメールいたしました
(気持ちを共有して頂けるかな、と勝手に思いまして。なんだか、ずうずうしくてすみません)。

というのは、ポイントの付き方なのです。
AMEXは100円で1ポイントですが、買い物の都度に付きます。
ところが、ANAJCBやANAVISAですと、1000円で1ポイント(10マイル)ですが、1ヶ月の合算金額に対して、ポイントがつくそうです。
つまり、JCB・VASAですと、1ヶ月の(俗な言い方ですが)「死に金」が最大でも999円なのです。


これを比較してみると

例えば

199円の買い物を50回したとすると
AMEX−>1ポイント(掛ける)50=50マイル
JCB・VASA−>199円(掛ける)50=9,990円−>90マイル
となります。

2倍近い差が付きます。極端な例ですが…。


私は、7月下旬にAMEXに入会したので、「5ヶ月で一定金額使うとボーナスポイント」キャンペーンや「公共料金でボーナスポイント」キャンペーンが適用されるので、AMEXに入ることは、決めていたのですが、JCB・VISAが合算金額についてのポイントとは知らず
(というかAMEXが最強と思っていたので)、少しショックを受けてしまいました。

せこい話ですみません。
毎日、深町さんのHP、メールを読んでいると、なんだか(勝手にですが)仲間意識をもてるようになり、メールをしてしまった次第です。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

これからもHP頑張ってください。楽しみにしています。
まだまだ暑いですね。ご自愛ください。

MAGIS


はい、ありがとうございます。
仲間意識を持っていただけるのはうれしい限りです。

ボクは勝手に読者の皆様は、というか、マイルを貯めている皆さんは、仲間だと思って日々更新しております。
なんかね、それが勘違いであっても、仲間っていうか、同士の皆様向けにメールしたほうが
気持ち的に書きやすいので・・・



で、このポイント問題はおっしゃるとおりです。

基本的に、ほとんどのカードが合算方式です。
それぞれでポイント加算してるのって、アメックスくらいじゃないかな?

それはそれで仕方ないので、回避策は2つ。


まずは、端数を作らないようにする。

たとえば、ガソリンスタンドなどでは、2000円分給油する、とかですね。


あとは、アメックスの場合、モバイルSuicaがポイント対象なので、極力モバイルSuicaが使える場所では利用する。

つまり、アメックスの明細上ではモバイルSuicaへのチャージ、1000円単位になるので、死にポイントは発生しません。


まあ、あとは・・・公共料金とかは仕方ないですけど、支払額によって、カードを変える、とかですかね?
たとえば、199円の支払いならば、アメックスではなく、他のカードを使う、とか。。。

そのあたりはうまくコントロールしませんとね・・・
確かに、この合算できないのは、アメックスの欠点ではあるので・・・




ANA AMEX ゴールド
【還元率 10%】ANA アメックスゴールドカードの最強キャンペーン