さてさて、クレヲタさんからコメントをいただきました。

ANAアメックスカードのメリット、デメリット問題、広がっております。

このキャンペーンのおかげで、再度このブログもブームが来てます(笑)


ANA雨とくに金の痛いところは年会費。

ANA-VISAと比べて約3倍、JCBと比べて2倍強の年会費だが、内容は大して変わらないか、トータルではVISAが上、JCBはもっと上。
保険もJCBが圧勝で次いでVISA、雨。
この意味不明な年会費の高さで、以下のポイント還元のメリットが消滅する。

メリットはANA航空券の2倍ポイント。
当然雨には痛いことなので、S枠を小さくして、あまり航空券を変えないようにしてしまうことで回避する。
VISAより2万円年会費が高いということは、200万円以上ANA航空券を買えば雨のほうがメリットが出る。
ちなみに免税店のANA festaでは2倍にならない。

他のデメリットは、
ANA以外の使用では1%以下の還元。
公共料金などポイントが付かなかったり半分だったりするものも多い。
また、他のカードが月合計で1000円=10マイルだが、雨は1回利用ごとの100円=1マイル。

98円のお茶を毎日買っても、還元率は0%。
198円のお菓子だと0.5%。
こういうのを計算すると、還元率がとても悪い。

だからみんな入会キャンペーンのデカイ時を狙って作って、キャンペーンが終わったら死蔵。
そして次回年会費徴収前に、ほぼ全員解約することになるわけだ。




ありがとうございます。
なるほど、利用者さんなのかな?参考になります。

ゴールドでキャンペーンを攻略 → 次年度に解約 が基本なんですか。。。
全員っていうのは、何かデーターとかってあるんでしょうか?

わかんないですけど、中にはアメックスのサービスが気に入って継続する人もいると思うんですけどね・・・


★ 【ウェブ限定】≪ポイント10倍 還元率12.3%≫ ANA アメックスゴールドカード


なんだか、今さらですが、カード選びって難しいですね。
オトクなカードを選ぶのはもちろんですが、自分が一番好きなカードを持ちたいですねー


ANA AMEX ゴールド
【還元率 10%】ANA アメックスゴールドカードの最強キャンペーン


▼ みんなに大人気のANA アメックスカードの申込みはこちらで